チェンマイ・チェンライを中心にタイのゴルフ場や現地情報を発信
先週の土曜日、8月20日にチェンマイハイランドで開催された、
SINGHA CORPORATE GOLF CHALLENGE 2011の第4ラウンド。
SINGHA CORPORATE GOLF CHALLENGE 2011

去年はGDGDのお客様H氏とペアで出場し、
たまたまですが初戦で決勝進出を果たす事が出来ました。

今年は第1から第3ラウンドまで日程が合わず出場出来ませんでした。

第4ラウンドにやっと出場出来たのですが、去年のチームメイトH氏は帰国中の為、
別のお客様であるM氏
SINGHA CORPORATE GOLF CHALLENGE 2011
とペアを組み、チームGDGD②として出場。

何故か(?)元勤務先の同僚&後輩ペアが同組でラウンドしてました。
SINGHA CORPORATE GOLF CHALLENGE 2011


この大会、
チームのスコアの良いとこ取りで更にハンデが付くらしいのですが、
ルール説明はタイ語なのでタイ語の読めない私は詳しい事は判りません。

約60組が12:30に一斉にスタート。
(ミドルとロングは各2組ですが・・・)

我々は16番の1組目。

私はティーショットを引っかけてしまい4オン2パットのダボだったので、M氏に期待。
距離があるホールなので3オンは仕方ないのですが、短いセカンドパットを外してしまいダボスタート。

続く17番のショートでは、
私は1オンせずでボギー。
M氏の放ったショットは完璧で、
ボールはピン手前から転がりピンに当たってあわやエースかと思いましたが、
カップインせずはじかれてしまい、パー。

18番のロング。
パーオンした私はやっとチームに貢献出来る筈と思いきや3パットでボギー。
が、
アプローチをビタッと寄せてくれたM氏がパーセーブ。

1番は共にボギー。

2番のショートでは私は池ポチャでダボでしたが、
M氏がパーセーブ。

3番のロングでは私がミスショット連発のトリで、エッジからのパーパットのM氏にプレッシャーが掛かったのか、ダボに。

7ホール目となる4番でやっとパーが来てチームに初貢献。

が、
その後もショットが安定せず、5番からの5ホールは全てM氏にお世話になる形に・・・

このままだとチームを組んだ意味が無いと叱られてしまいそうなので、
気持ちを切り替えINに移動。

どうにかショットが安定してきて、そこからは4ホール貢献。

が・・・

共にボギー以上が7ホールで、
その内3ホールがダボ以上。

チームとしてのスコアが82点。

これじゃ~上位入賞出来る筈がありません。
(ちなみに去年のチームスコアは78点で10位位だったのかな?)

って事で、
お楽しみは表彰パーティーの料理&ビール、
そして、
ラッキードロー。

が、
飲み放題の筈のビールが予定量をオーバーしたとかで、途中でサービス中止。

3分の1位の確率で当たる筈のラッキードローですが、16番1組目スタートの我々4名は全員ハズレ・・・
悔しい~~~


こうなったら予選最終戦である第5ラウンドにも出場しちゃおうかな~~~


ちなみに、
15番スタートだった某日本食店のオーナーさんと先日のGDGD杯にも出場されたHR山さんのペア
「TEAM RAMEN」
が、予選通過されたようです。

そしてHR山さんはニアピン賞もGETし、
ラッキードローも・・・
DSC05176c.jpg

「GDGD杯で何も賞品が無かった分、神様が微笑んでくれたのかも?」
と、喜んでいらっしゃいました。


スタートホールの写真で私が来ているポロシャツが去年の参加賞でしたが、
今年の参加賞は下の画像の傘でした。
SINGHA CORPORATE GOLF CHALLENGE 2011
SINGHA CORPORATE GOLF CHALLENGE 2011
スポンサーサイト
バンコクのホテルをagodaで予約

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mpdaisuki.blog82.fc2.com/tb.php/571-e048f1f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック